HASH BLOG

ブルーグレイな日々とデザインのメモ帳
<< 疑う | main |

繰り返し

チーム・ラボと千住博のコラボレーション・インスタレーションを見にウチの近所まで。


最近またチーム・ラボの活躍がすごいね。


デジタル技術によって繰り返される、手描きベースの波。が、意味するところはなんだろう。

ランダム関数によって発生させられる、一見ランダムな手描きの表現は、そのランダムさとは裏腹に、ただ空虚に繰り返すことがものすごく強調されてる気がして。流れる何かというよりも、感じたのは停滞する時の流れ、といったところ。
たくさんの鏡よってコピペされる虚像たちは、無味乾燥なデジタル技術によってある種の虚しさが増幅されてる。デジタル・アートを否定するつもりは全くなく、ただ、アイロニカルな表現になってるのかな、とは裏を読みすぎかな。

日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hash-blog.jugem.jp/trackback/1154
この記事に対するトラックバック
Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.
presented by Yusuke Hashimoto "HASH DESIGN WORKS"